読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tの備忘録

ダイアリーや書評など。

「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」を観てきました。

映画

年末年始くらいに予告を見てからずっと観たいと心待ちにしていた作品だったので、初日舞台挨拶で鑑賞して参りました。

できるだけ公式で発表されている内容に留めネタバレは含まないよう配慮しますが、作品に対するバイアスを避けたい方はご遠慮ください。
また画像もできるだけ公式サイトから引用しております。

f:id:Takkiii:20170318235301p:plain

ひるね姫 知らないワタシの物語 : 作品情報 - 映画.com

論ぜれるほど映画を知っているわけでもなく、神山健治さんの作品もこれが初なので初心者の感想として受け取って頂きたいのですが、
美しい絵・音楽、やや軽快で集中しやすいテンポで展開されるストーリー、何よりも自動運転・ロボット、そして家族愛というテーマはとても好きで非常に素敵な作品だなと思いました。

美しい空

ものすっごい綺麗な青と白い雲で描かれるアニメーション映画の空が好きなんですよね。
毎日こんな天気だったらいいのになと思えるほど、綺麗な空でした。

f:id:Takkiii:20170319000449p:plain

http://wwws.warnerbros.co.jp/hirunehime/t2/gallery.html

夜の空も綺麗な群青色に岡山県らしく星が輝いていて綺麗な空。

素朴な岡山と東京

f:id:Takkiii:20170319001939p:plain

http://wwws.warnerbros.co.jp/hirunehime/t2/gallery.html

公式ページのギャラリーで改めて見てみると水彩画のような絵でとても綺麗。
どうやって描いているんだろう?
PCからでもこんな絵が描けるのか、絵コンテとかがどうやって作られているのか凄く気になってます。

f:id:Takkiii:20170319002049p:plain

http://wwws.warnerbros.co.jp/hirunehime/t2/gallery.html

東京も。
この空ですよ!この空!わかりますか!?
は〜っ、綺麗だなあ。

夢と現実

f:id:Takkiii:20170319002755p:plain

http://wwws.warnerbros.co.jp/hirunehime/t2/gallery.html

夢と現実を行き来する本作。
ちょっとついていくのが大変ですが、逆にテンポが良いので身を乗り出しながら集中して観れました。

f:id:Takkiii:20170319002824p:plain

http://wwws.warnerbros.co.jp/hirunehime/t2/gallery.html

自動運転・VR・魔法のタブレット

http://wwws.warnerbros.co.jp/hirunehime/t2/img/note_img11.jpg

http://wwws.warnerbros.co.jp/hirunehime/t2/note.html#

自動運転やVRは今とてもホットな技術だと思います。
まだまだ日常生活に浸透こそしていませんが、本作も2020年を描いたアニメーション映画ですし、
こんな未来がすぐ来るとしたらそれはとてもワクワクするなあと思いながら観ていました。

また、「魔法のタブレット」はソフトウェア技術を示唆しており、「優れた技術は魔法のようである」という思想が垣間見えます。
落合陽一さんも現代以降を「魔法の世紀」と表現していますが、まさにそういうことですね。
僕もソフトウェアエンジニアとして仕事をしているのでこんなワクワクするような未来を頑張って作れるよう頑張ります!

デイ・ドリーム・ビリーバー

本作の主題歌として、「デイ・ドリーム・ビリーバー」が起用されていますが、寸分の狂いもないくらいに作品とシンクロしており心揺さぶられます。
また、曲のアレンジや作中のサウンドトラックの作曲を担当をしたのはキングダムハーツファイナルファンタジーなどの楽曲を作曲されている下村陽子さんです。
つい先日、キングダムハーツのオーケストラを聴きに行ったばかりで奇遇なのですが今作も素晴らしい音楽だったと思います。
これまで下村陽子さんという方についてはあまり知らなかったのですが、改めて凄い方だなと!

ロマンチックが好きな人には特にオススメ!

めちゃめちゃリアリストの人や話の辻褄が合っていないと気が済まない!という方にとってどうであるか分からないのですがロマンチックな人や、映像・音楽・ストーリー全体を通して作品を楽しみたい人にはオススメです!

ほんと日本のアニメーション作品すごいなと!思うので外国でもヒットしてほしいな〜!