読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tの備忘録

ダイアリーや書評など。

【2017年】読んだ本が10冊を超えました!

表題の通り、2017年に入ってから読んだ本が10冊を超えました!

1. 情報セキュリティ白書2016

独立行政法人情報処理推進機構(著) / 独立行政法人情報処理推進機構 / 2016/7/15

2. おうちで学べるセキュリティのきほん

増井 敏克(著) / 翔泳社 / 2015/7/3

3. 小さな会社のIT担当者のためのセキュリティの常識

那須 慎二(著) / ソシム / 2016/1/13

4. すべてわかるセキュリティ大全2017 (日経BPムック)

5. サイバーセキュリティ入門: 私たちを取り巻く光と闇 (共立スマートセレクション)

猪俣 敦夫 (著), 井上 克郎 (著) / 共立出版 / 2016/5/1

6. Webセキュリティ担当者のための脆弱性診断スタートガイド 上野宣が教える情報漏えいを防ぐ技術

上野宣 (著) / 翔泳社 / 2016/8/1

7. ビジネスの世界で戦うのならファイナンスから始めなさい

正田 圭 (著) / CCCメディアハウス / 2016/12/15

8. 起業家とつくった 起業の教科書

トーマツ ベンチャーサポート (著) / 日経BP社 / 2016/12/17

9. Forbes JAPAN(フォーブスジャパン) 2017年 02 月号 [雑誌]

atomixmedia Forbes JAPAN編集部 (著) / アトミックスメディア / 2016/12/24

10. ヴェニスの商人資本論

岩井 克人 (著) / 筑摩書房 / 1992/6/26

2016年末ごろに「DeNAのサイバーセキュリティ」という本を読んでからセキュリティに興味が湧いてきたのでセキュリティ関連の書籍やムック本が多くなりました。
セキュリティ関連の各書籍については、もう少し自分の中で体系化してから書籍選びのロジックや体系化するまでのプロセスをまとめたいと思い、その時に書評も書こうかなと考えております。なお、読んだ本はジャンル・形式は問わず、雑誌やkindle本もカウントしています。

さて今回こんなエントリーを書いたのは、西尾維新さんのライトノベルに必ず挟まっている活動報告の紙や白猫プロジェクトのニコ生を見ていてふと、定期的に何かしらの情報などが発表されるって良いな〜と感じたので読了した本が10冊を超えた、活動報告のような、企業のプレスリリースのような感じで書いてみました。